薬剤部

外来患者さまには、基本として院外処方を行っております。入院患者さまには適切な薬物療法が行われ、安心して治療を受けられるように病棟で業務を行っています。
薬剤部は、入院患者さまの薬を調剤する調剤室、治療上必要であるが販売されていない薬を製剤する製剤室、病院内の薬を管理する管理室、治療上必要な情報を収集提供する医薬品情報室から構成されています。

後発品(ジェネリック)への対応

後発品については、診察の際に医師にお申し付け下さい。
又、調剤薬局へ処方せんを提出するときにも申し出て下さい。

医薬品に関する情報

医薬品については、システムにより院内採用薬の情報を整理しており、薬効分類別や一般名で検索できるようになっております。
これにより、患者さまの持参薬が院内にあるかどうかも検索が出来ます。
その他、医薬品の安全使用に係る研修会を行なっています。

ページの先頭へ