院長あいさつ

院長 堂前 洋一郎

新潟万代病院のホームページにようこそ

新潟万代病院は52床という小さな病院ですが、万代の中心部近くに位置する病院です。交通の利便性は新潟一です。小さな病院、立地性を生かした医療をおこなっていきます。小さな病院だからこそのアットホームな環境を提供することが可能です。交通の利便性を生かし、新潟大学病院などと提携し、また新潟臨港病院の応援を得て、急性期の医療を担っていきます。

特に整形外科分野では股関節外科を中心として、センター的な役割を果たします。新潟市内の診療所からの股関節の紹介患者さん、大学からの紹介患者さんの人工股関節置換術を中心とした医療を提供していきます。若い変形性股関節症の患者さんには臼蓋移動術などの骨切り手術も積極的に行います。特に若い股関節外科医の研修の場を提供できるように新潟大学整形外科と協力して行っていきます。

常勤医は内科、整形外科しかいませんが、婦人科、眼科、外科は大学や臨港病院からの出張医師の外来診療です。出張医の科では当院では手術などできませんが、大学、臨港病院で出張医が手術にあたることになります。

このように急性期の医療を担うほか、前身の逓信病院が積極的に行ってきた健診業務は引き続きおこなう予定です。特に一般健診、MRI検査などによる脳ドック、乳がん検診、骨粗鬆症健診などに力を入れていきます。万代地区で働いている勤労者の方々や地域住民の方々にはかかりつけ病院として気軽に利用できる病院としてお使いください。特に高齢者の方々には地域包括ケアシステムの中核病院として、ご利用していただければ幸いです。少しでも不安な方はお気軽にお電話ください。

新潟万代地区を盛り上げる応援団として医療面で貢献したいと考えていますので皆様よろしくお願いいたします。

院長 堂前 洋一郎

ページの先頭へ