理念・患者権利章典

法人理念

新潟臨港保健会は医療を通じて地域の皆様が安心して安全に暮らせる社会づくりに貢献します

病院理念

地域に 心かよわす よりよい医療

-信頼される質の高い医療サービスの提供-

診療の基本方針

  1. インフォームドコンセント・リスクマネジメントの徹底した、患者さま中心の信頼される医療と看護の提供を目指す。
  2. 診療情報の開示を始め、医の倫理に則った患者さまの権利を尊重した診療体制を推進する。
  3. 職員と家族の健康並びに安心の増進を図るとともに地域医療の貢献に努める。
  4. 職員一人ひとりが自己啓発に努め、医療技術等の研鑽に励むとともに、自らの成長と患者さまの満足に喜びを感じられる職場を創る。

新潟万代病院の患者権利章典

私たち新潟万代病院は、患者さんだれもが安心できるよい医療と福祉の実現を基本方針としています。患者さんが自分の生命や健康に関わる医療情報を共有し、医療に主体的に参加できる患者さん本位の医療を実現するために「患者権利章典」を制定し、患者さんの医療に対する主体的な参加を支援していきます。

だれもが適切な医療を受ける権利があります。

私たちは、この権利を尊重し、患者さんに対して公平で適切、安全な医療の提供や質の向上に努めます。

だれもが一人の人間として、その人格・価値観が尊重されます。

私たちは、患者さんの人格や価値観を尊重し、互いに協力しながら医療をつくりあげていくように努めます。

だれもが十分な説明と情報を受けた後、
自己の自由な意志に基づいて治療方法を選択、拒否する権利があります。

私たちは、患者さんの意志を尊重し、利益を考えながら最大の支援を行うよう努めます。

だれもが診療の過程で得られた個人情報が守られ、
病院内でのプライバシーも可能な限り保護される権利があります。

私たちは、患者さんの診療に関わる情報の守秘や、病院内でのプライバシー保護に最大限に取り組んでいきます。

ページの先頭へ